宅建試験一発合格への道
2016年試験予想日(10月16日)まで

宅建試験を一発で合格する方法を紹介!

当サイトは宅建試験の学習をしたことがなく、
法律知識ゼロからスタート
して 、
宅建試験一発合格へナビゲートするサイトです。
管理人も、 働きながら宅建の学習をして、
6ヶ月間、約300時間の学習で一発合格しました。
試験当日までの限られた時間をいかに有意義に使うかが
試験合否の分かれ目だと考えています。
当サイトでは、合格に必要な、講座、通信教育、スクール
なども紹介しています。

当サイトでお伝えしたいこと

宅建試験を受験すると決めたからには、まず、「一回で受かる」と決めていただくことが大事だと思います。
年に一度しかない試験ですから、来年また受けるという気持ちでは合格できません。
私が知っている人で、10年目でやっと合格した人がいます。

宅建に一回で合格するには、計画性、参考書選び、スクール(通信講座)選び、時間の確保、過去問をどれだけやったか?
など、色んな要素がありますが、根本は、最初に「受かる」と決めているかどうかだと思います。
当サイトでは、受験を志してから、試験当日まで、短い間ですが皆様のお役に立てましたら幸いです。

合格にどれだけの時間が必要か?

宅建の学習をしたことがない方が、合格するには最低300時間必要と言われています。

効率よく、集中して学習して300時間確保するようにしましょう。
確実に合格することを考えると絶対に必要な時間だと思います。

いつから学習をはじめるか

働きながら試験に合格という前提ならば、大体8ヶ月から4ヶ月前にはじめるとよいでしょう。
合格に必要な時間が、300時間とすれば、毎日4時間の学習をすれば、2ヶ月ちょっとでも合格できる時間に達します。
試験は10月の第3週の日曜日に行われていますので、逆算して考えると、3月から5月にはじめる方が多いと思われます。。
文書・画像等の無断使用・転載を禁止します。
@宅建試験 All Rights Reserved.